はじめてのフレンチブルドッグ

                

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

フレンチブルドッグの寒さ対策 

 

フレンチブルドッグって風邪ひくの?

ワンちゃんには「風邪」といった病名はありませんが
風邪と同じ症状が出ることはあります。
そのときは「呼吸器感染症」と診断をする獣医さんが多いようです。
わかりやすく説明する際に「風邪」の言葉を用います。

寒さなどが原因で、風邪の様な症状が出ますがこれは
人も同じですね。
寒くなると、免疫力が低下しウィルス感染しやすくなってしまいます。

とくに冬は空気が乾燥していますので、そのことが原因で
粘膜が弱くなってしまい、呼吸器疾患をおこしやすくなります。
呼吸器感染症を引き起こすウィルスは、寒さや乾燥に強いので
寒さが続くと、それだけ病原体の生存が延びることになります。

症状は、人がかかる風邪によく似ています。

*せき

*くしゃみ

*下痢

*発熱

*鼻水など


風邪と軽視しがちですが、症状が悪化すると
肺炎にもなりかねませんので、いつもと様子が違うようでしたら
病院で受診してくださいね。

そして、風邪の様な症状が出たからといって
必ずしも風邪と判定するのも危険です。

子犬の場合は免疫力が弱く、急激に衰弱してしまう場合がありますので
とくに注意が必要です。

お散歩中に、他のワンちゃんの排泄物を触ってしまうとそれを介して
ペットからペットへウィルスに感染してしまう恐れもあります。
ウンチやおしっこは日頃から舐めないように教えていきましょう。

冬はどうしても乾燥してしまいますから、ウィルスに感染しやすくなります。
人にとってもワンちゃんにとっても乾燥は大敵ですから
室内では洗濯ものを干したり、加湿器を利用し乾燥を防ぎましょう。

暖かい部屋から急に寒い所に移動をすると、急な温度変化に対応できなかったり
フレンチブルドッグの場合ですと、腰にも負担がかりヘルニアになってしまう
おそれもあります。
普段から、部屋をあまり暖め過ぎず適度な温度が保てる環境にしましょうね。

人からワンちゃんに風邪はうつるのかどうかですが
人とワンちゃんとは受容体が違いますのでうつることはありません。
ワンちゃんから人にもうつりませんよ。
わたしはつい先日まではうつるもんだと思っていました(^^ゞ

寒さも本格的になってきましたね。

出るのがおっくうになりがちですが、寒くてもお天気のいい日は
健康の為、ストレス解消のためにぜひお散歩に行ったり
ひなたぼっこをさせてあげてくださいね^^

ひなたぼっこ♪
20136298.jpg

風邪をひかないよう、楽しく冬を過ごしましょう^^

category: 寒さ対策

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://frenchbulldogmam.blog.fc2.com/tb.php/85-d4bd6a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。