はじめてのフレンチブルドッグ

                

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

社交的なフレンチブルドッグ 

 

ワンちゃんを飼うのは初めて、フレンチブルドッグを飼うのは初めて
フレンチブルドッグについて勉強しなきゃ・・と
私が最初に読んだ本は「飼い方」「しつけ方」といった本です(^^)

読んだり調べたりしていくうちに
初心者の私の頭には全くなかった
ワンちゃんの「社会性」の訓練。

トイレトレーニングやハウスのトレーニングのことくらいしか
知らなかった私は、知れば知るほど
人と動物と共存していくには、社会性はとても大切なことなんだと
学びました。

実際、ウチの子は社会性が全くないわけではありませんが
相当な怖がりです。
人やワンちゃんがとても苦手です。
興味はあるようですが接し方が、分からないような感じです。

とても明るくて陽気な性格ですが
人とワンちゃんはどうしても苦手です。

里親で迎えた子ですが、ウチで飼う前の飼い主さんも
ワンちゃん同士の接し方が、わからないようだったと
お話されていました。

これは想像ですが
ウチの子は、生まれてから犬社会を学ぶ前に
母犬や兄弟犬と、引き離されたんじゃないかな・・
と思っています。

子犬は本来、母犬や兄弟犬達と過ごし、犬社会を学びます。
そして飼い主さんの元で、人や音や他の動物と触れ合うことで
社会性を身につけていきます。

もともとフレンチブルドッグは、明るくてフレンドリーな性格です。
小さいうちから、人や他のワンちゃんと接する機会がなければ
臆病で、怖がりな子になってしまうこともあります(ウチの子がそうです)

生後3~4ヶ月半頃は、社会化期とよばれる時期にあたります。
この頃ですと順応性も高く、恐怖心もない時期ですので
何でも吸収します。
色々な人に会い、音を聞き、たくさんの動物と会って
フレンドリーなフレンチブルドッグに育ててあげてくださいね。

category: はじめてのお散歩

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://frenchbulldogmam.blog.fc2.com/tb.php/59-6babb389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。