はじめてのフレンチブルドッグ

                

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

フレンチブルドッグの飼育グッズ 

 

消臭剤

トイレトレーニングの際に、間違ってマーキングをしてしまったときに必要になりますね。
ウチはケージの中にシーツを敷きつめていましたが、それでもその上を歩きまわるとヨレてしまうので
結局はおしっこがシーツ以外の所になってしまうので
消臭剤は必需品でしたし、ケージの外でも部屋中のあちこちにマーキングをしていましたので
毎日、消臭剤を振りまくっていました(笑)
こんな生活が3カ月続きました。

カーペットにも何度もマーキングをされ、洗濯をしたり強力な洗剤を使ってみたりもしましたが
結局マーキングの繰り返しでした。
ニオイも残りましたので、カーペットは処分しました。

現在は、汚されてもいいように安物のカーペットを敷いています(^^ゞ

ワンちゃんの嗅覚は、人間の何千倍も優れていると言われていますので
消臭剤は人間には騙せても、ワンちゃんには騙せていないかもしれませんね。
そう思うと、つい開き直ってしまい水拭きだけになってしまったり
消臭剤にもあまりこだわりがなくなってしまいましたが
最終的には、ワンちゃんが口にしても害にならないものを選びました。

現在は、おしっこの失敗もほぼありませんので、ワンちゃん専用の消臭剤は使わずに
重層を使った手作り消臭剤で、ケージの中をお掃除したり
部屋やお風呂掃除にも使っています(笑)害もないし、安上がりです(^^ゞ

お部屋の匂いが気になるようでしたら、脱臭機能がついた空気清浄機を併用するのもいいですね。
良い商品がたくさんでていますので、ニオイは緩和されると思いますよ。

ウチの子も含めてですが、フレンチブルドッグは皮膚の弱いこが多いようです。
ウチの子をわが家に迎え入れたばかりの頃に、体中にデコボコができ
獣医さんに診てもらったときは、ほこりとダニが原因でしたので
お部屋は清潔を保つように、と言われました。

毎日ピカピカで完璧というわけではありませんが、清潔を心がけています。
皮膚のデコボコは、早い段階で完治しましたが
お散歩で引っ張ったりすると赤くなったりする時があります。
やはりフレンチブルドッグは、皮膚が敏感でデリケートなんだと思います。
消臭剤は、ワンちゃんが舐めても安心なものがいいですね。

category: フレンチブルドッグの飼育グッズ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://frenchbulldogmam.blog.fc2.com/tb.php/46-8236deff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。