はじめてのフレンチブルドッグ

                

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

フレンチブルドッグの部屋づくり(トイレシーツ) 

 

フレンチブルドッグに限らず、子犬はおしっこ回数が多く(少量です)
飼い主さんが,頻繁に取り換えられる環境でしたら
品質等はこだわらなくても良いかと思います。

ペットシーツのサイズは大きく分けるとトレーと同様,主に
◎レギュラー(約44㎝×33㎝)
◎ワイド(約60㎝×43㎝)
があります。

シーツの厚さも薄型、厚型、超厚型があります。
機能は
☆破れにくいタイプ
☆洗える
☆炭入り
☆高吸収タイプ
☆消臭抗菌
☆速乾☆滑り止め
などの機能が備わっているシーツもあります。

お留守番のときは、吸収性の高い物を選んであげるといいですね。
ウチはお留守番のときは、吸収力が高い物を使っています。
家族がいる時は、すぐに取り換えられるという理由でコストの安いモノに使い分けています。

現在も在宅時はコストの安いシーツを使っています。
ただ、消臭作用が低いのでニオイも残りますし
薄手で吸収はあまり良くないものが多いので1回で使い切りになってしまいます。
吸収が良くないことから足が汚れやすいといったデメリットもあります。

大きくなってくるとメッシュカバーをつけていても
体重でシーツに触れてしまいますので足がおしっこで濡れてしまいます。
中には濡れるのが嫌といった清潔な子もいます。
成犬になってきますと子犬のときほど回数は多くありませんので(1回の量は多くなりますが)
ワンちゃんのタイプやライフスタイルに合わせながら使い分けて下さいね。

購入はネットでまとめ買いがお得です。

category: フレンチブルドッグの部屋づくり

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://frenchbulldogmam.blog.fc2.com/tb.php/34-e6e4dfbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。