はじめてのフレンチブルドッグ

                

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

フレンチブルドッグの部屋づくり(トイレトレー) 

 

トイレトレーサイズは大きく分けて2種類あります。

レギュラーサイズ(約35×48)

ワイドサイズ(約48×68)

わが家では、来た当時からレギュラーサイズ(約35×約48センチ)のトレーを使っています。
ワイドサイズでも良いのかもしれませんが、ケージの大きさが90センチ×60センチだったということもあり
寝るスペースのことも考えると、この大きさがベストでした。

結局4歳になった現在(体重11キロ)も愛用中です。
ウチの子のトイレの使い方ですが、下半身の足だけトレーの上に乗せておしっこをします。
なのでおしっこはトレーの端っこに収まります。

ウンチは逆に前脚をトレーに乗せてしますので、当然ウンチはトレーの外になりますが
パターンがわかっていますので、ウンチの場所には前もってシーツか新聞紙を敷いています。
ケージのスペースに余裕があるようでしたら、ワイドサイズでもいいかもしれませんね。

メッシュがついているものとついていないタイプがあります。
201310207.jpg


201310209.jpg



メッシュカバーがついているものの方が、引っ張り防止やシーツを噛みちぎる可能性が少ないので
おススメですが、メッシュ部分に排泄物がついてしまうといった欠点があります。
丸洗いができるプラスチックタイプを選ぶといいですね。

中には、ウチの子のようにトレーをひっくり返し、レバーを外し(どうやってレバーを外したのかは謎・・)
中身のシーツを引っ張り出し噛みちぎる子もいるということで(笑)
おそらくウチの子は稀なタイプかとは思いますが(笑)

以前の飼い主さんの所では、そのようなことはなかったそうでしたので
ストレスから、しばらくはそんな調子でした。

今は少しお姉ちゃんになってくれましたのでトレーをひっくり返すことも
シーツを噛みちぎることもなくなりましたが、来客があると興奮してたまにやってます(笑)
しかもその後は、嫌がらせ?で必ずウンチをします。(^^ゞ
普段ならありえない時間帯にしますので嫌がらせですよね、きっと(笑)

もしかしたら、ウンチをすればケージから出してもらえると思っているかもしれませんが
大興奮するので絶対に出せません(^^ゞ
シーツを噛みちぎっている時は、完全に無視していますので
あきらめて途中でやめています。

category: フレンチブルドッグの部屋づくり

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://frenchbulldogmam.blog.fc2.com/tb.php/31-80764ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。